モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. コラム>
  4. 第六回 断り上手はお仕事上手

コラム


▼ 誰にも聞けない夜のこと…人気ライターの連載コラム

[夢乃紫音]夢乃紫音のふ~ぞく雑戯談

第六回 断り上手はお仕事上手

こんにちは。

風俗でお仕事をしていると、お客様にデートに誘われたり、電話番号やメアドをきかれたりすることも多いかと思います。
好意を持ってもらうことは誰でも嬉しいものですね♪

でも、本当は教えたくないのに「アドレス教えてよ~」なんて、しつこくされるのも本当に困ってしまいます。
教えないものは教えないんだから、いい加減に諦めてほしいものです。

はっきり断りたいけど、一応お客様だし冷たくはできないし…。
お店に相談しても「お店に禁止されてるから、って言って断っちゃいな」というアドバイスしかもらえないし。
わかっちゃいるけど、そんな風に冷たく断ったら、もう遊びに来てくれないんじゃないか、って不安にもなったりしますよね。

では、そんなときどうすればいいのか。いくつか方法があります。

(1)とりあえず、アドレスだけもらっておくわね作戦

「私、メールってあんまりしないんだよね」とアピールしたうえで、お客様のアドレスだけ紙に書いてもらい、いただいておく。

さらに「お客様からアドレスもらったの初めて~」と、ウソでもいいので言っておきましょう。この一言が大事です。
こうすることによって、お客様はとりあえず満足するケースが多いです。

そして、アピールしておいた通り、メールはしない(笑)。

次に遊びに来てくれたときに「なんでメールくれないの?」とか言われても、「だって、メールあんまりしないんだもん♪でも、いつかしちゃうかも♪」などと可愛くごまかしましょう。
お客様は「え~、ほんとにメールする気ある~?」とか言いながらも、毎日ワクワクしながらメールを待つことでしょう。
ちょっとかわいそうですが、指名客としてつなぐには、悪くない方法のひとつです。
紫音も、この方法はかなり使います。

(2)とことんお店をワルモノにしてしまおう作戦

「お店に禁止されてるからダメです!」と、ただ断るのは、ちょっと冷たい印象を与えてしまうこともあるので、言いにくいですよね。

そんな場合は、こう言いましょう。

「前、お客様にメアド教えた子が、お店にバレちゃって、すっごい怒られてクビになっちゃったんだ…。私、まだお店やめたくないし、ゴメンネ…」と、少々残念な雰囲気を演出しながら、さりげなく断りましょう。
もちろん内容は適当に変えていただいて構いません。

とにかく、お店の従業員や店長がコワイから無理なの…と強くアピールしましょう。

するとお客様も一応オトコなので、「そうか、そんな風になったらカワイソウだな…」と同情してくれることもあります。

(3)メアドは教えない主義なんです作戦

「お客様には、今まで誰にもメアド教えたことがないの。」と、みんな平等だということを伝えましょう。
さらに「みんなに教えてたらキリが無くなっちゃうから。これは、自分の中でのけじめなんだぁ…」と、意思がカタイことをお伝えしましょう。

なんだかシンプルで頼りない方法に見えますが、意外にお客様は簡単に諦めます。
不思議です。

ただし、お客様によっては「他の客にどうであれ、自分だけは特別になりたい」と思っている場合もありますので、そんなお客様に対しては(1)のアドレスだけもらっておく方法が一番有効です。

ここまで色々と書きましたが、もしもあなたが「連絡先くらい教えても別に平気♪」というのであれば、無理に止めません。営業用として使うのもアリかもしれないし、お客様と恋愛するのも素敵なことです♪

ただ、お店が基本的には連絡先の交換を禁止しているのには、女の子をトラブルから守るため、という理由もあるんですよ。

お客様の誘いを上手に断るのも、大切なお仕事のひとつなんですね。

では、また次回お会いしましょう。

メールアドレスの断り方


紫音からひとこと

今回は、風俗に限らず、男性相手の接客時に必ずきかれる「メールアドレス」についてです。相手の気持ちを利用しながら、上手く断る方法。ある意味、「じらすこと」の基本かもしれません。

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/2vjs

ライター紹介

夢乃紫音(ゆめのしおん)

夢乃紫音(ゆめのしおん)

18歳から29歳まで、風俗嬢として生きる。現在は、風俗店で女のコの管理をしつつ、悩み相談などにのっている。接客数延べ8,000人以上。風俗経歴:ファッションヘルス・イメクラ・デリヘル。その他、著書「世にも奇妙なオトコたち(春日出版)」、ブログ「8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ」。

公式サイト
ブログ
8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ
FaceBook
Twitter

関連記事

  • イケメンホスト名鑑