モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. コラム>
  4. 第八回 性的より精神的に癒して

コラム


▼ 誰にも聞けない夜のこと…人気ライターの連載コラム

[夢乃紫音]夢乃紫音のふ~ぞく雑戯談

第八回 性的より精神的に癒して

紫音が風俗店に初めて面接に行ったのは、今から11年程前。
紫音が18歳のときでした。

高校を卒業したばかりの紫音は、精神的にまだまだ「子供」でした。
まぁ、成人もしていなかったので、子供で当然なのですが…。

今の18歳のコたちは、あの頃の自分と比べるとずいぶん「大人っぽいなぁ」と、
しみじみ感じます。何が違うんだろうか…。

うーん。わかりません(笑)。

さて、10年以上も経てば、色々なモノが変化してきます。
言葉も、ファッションも、眉毛も、前髪も…流行って恐ろしいです。
もちろん風俗だって、変化していると紫音は思うのです。

10年前の風俗業界は、もっとこう「テクニック重視」といった感じの業界でした。
風俗嬢は「エッチのプロ」であって、お客様には極上のテクニックを披露するべき…といった感じの業界だった気がします。

しかし、現在はちょっと違うんですよね。
もちろん、お客様には身も心も気持ちよくなっていただかなくてはならない。
そこは変っていないのですが、どうも多くのお客様が求めているのは「性的なテクニック」ではなく、「心の癒し」とでもいうのでしょうか。

性欲を満たして欲しいという気持ちより、精神的な満足感を求めているお客様が、どんどん増えているように感じます。

その証拠に、実際遊びに来るお客様の中には「お話したり、一緒にゲームしたりできれば満足」という方が激増しているのです。
もちろん、「俺はヌキなしでいいよ」と言われても、こちらはお仕事ですから、やはり基本サービスくらいは受けて帰っていただきたいのです。

しかし、嫌がるんですよ。
こういうお客様は、「サービスを受けている間は、お話したりできないのが寂しい」と言います。
お客さまが望むことですから仕方なく、60分も120分もお話だけして過ごします。
週に1回くらい遊びに来てくれるけれど、毎回お話だけ、という方が結構いるんですよね。
不思議です。10年前では、あまり考えられない現象だな、と紫音は感じています。

でも、お客様が求めていることを実現してあげるのが、風俗で働く女の子の大事なお仕事ですので、そういったお客様がいることも覚えておいてくださいね。

そして、性的サービスが上手になるように努力することも、当然大切なことではありますが、お客様の心を癒してあげることができれ ば、多少サービスが上手でなかったとしても、お客様は満足して、また指名して遊びに来てくれるものです。

逆に、いくらサービスが上手だったとしても、笑顔のひとつもなく、お客様に対して気遣うこともできないような女の子であれば、お客様は二度と遊びに来てくれないでしょう。

精神的な満足感を感じてもらうためには、「大好きな人に接している」という気持ちで、接客することが一番簡単です。
紫音も、ずっとそう教わってきました。

「ちゃんと基本サービスこなしてるんだから、満足してくれてるはず…」なんて思わずに、お客様の笑顔をたくさん引き出せるように接客してくださいね♪

では、また来月お会いしましょう。

精神的な満足感を感じてもらう


紫音からひとこと

いつも「お客様を満足させること」という使命を忘れなければ接客の流行にもついていけるはず!

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/fw35

ライター紹介

夢乃紫音(ゆめのしおん)

夢乃紫音(ゆめのしおん)

18歳から29歳まで、風俗嬢として生きる。現在は、風俗店で女のコの管理をしつつ、悩み相談などにのっている。接客数延べ8,000人以上。風俗経歴:ファッションヘルス・イメクラ・デリヘル。その他、著書「世にも奇妙なオトコたち(春日出版)」、ブログ「8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ」。

公式サイト
ブログ
8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ
FaceBook
Twitter

関連記事

  • イケメンホスト名鑑