モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. コラム>
  4. 第拾七回 嫌なお客様が来たらどうしよう

コラム


▼ 誰にも聞けない夜のこと…人気ライターの連載コラム

[夢乃紫音]夢乃紫音のふ~ぞく雑戯談

第拾七回 嫌なお客様が来たらどうしよう

今日は、紫音のところにもよく相談がくる「嫌なお客様ってどうしたらいい?」という件について書こうかな、と思います。

風俗でお仕事していると、色々な男性に出会うことができます。
普通に生活していたらゼッタイ出会わないような方ともお話できちゃったりします。ほんと、いい経験になりますね~。

ただ、やっぱりお店には色々な方が来るので、実際のところ、その中で「この人…嫌だなぁ」と思うようなお客様もいると思います。
酔っ払いさんとか、明らかに「変」な人とかは、お店のフロントで、ちゃんとシャットアウトしてくれますが、それでもやっぱり「このお客様とは、もう会いたくないなぁ」なんてこともあるはずです。

そんなとき、みなさんはどうしていますか?
紫音は風俗のお仕事を始めた頃は、どうしたらいいかよくわからなくて、とりあえず我慢していました…。
しつこくデートに誘ってくるお客様とか、来るといつも「やらせて」しか言わないお客様とか、痛いことしてくるお客様とか…。

こういうときには、まずお店の男子従業員さんに相談しましょう!
必ず親身に話を聞いてくれて、対策も考えてくれます。恐らく、そのお客様のことを出禁にしてくれるでしょう。

お店にとって女の子は、何にも代えられないほど大事なものです。
こんなときに、相談にもまともに乗ってくれないようなお店は、紫音の個人的な判断としては、…ダメだと思います。やめたほうがイイです。うん。

いいお店は、こういった相談をすれば必ず何かしらの対策をとってくれます!
お店の従業員さんは、あなたの味方です♪信用して話してみましょうね。

紫音も、最初の頃、ずっと悩んでいて「仕事行くの嫌だな~」なんて気持ちになっていたときもありましたが、一度勇気を出してお店の人に相談したら、思っていたよりも親身に話を聞いてくれて、その問題のお客様を出禁にしてくれました。
「な~んだ、もっと早く相談していれば良かったな…」と思いました。

とは言っても、なかなか従業員さんに相談する気になれなかったり、勇気が出なくて話せなかったり、「お仕事だから私が我慢すればイイんだよ、きっと」と、誰にも相談せずに嫌な思いをし続けている女の子もたくさんいるようです。
風俗デビューした頃の紫音のようにね…。

まずは、お店の人に話しましょう!
もし、それがどうしてもできないようであれば、紫音にメールくださってもいいです。
そして、自分でなんとかしたい!と思っている子は、出勤曜日を変えるとか、時間帯を変えるとか…、それだけでも出会うお客様の質は変わってきます。
ちなみに昼間の時間帯は、「性的にクセがあるけど、いい人」が多い傾向にあります。
…紫音の経験上の統計に基づいております。(笑)

では、また次回お会いしましょうね。
紫音は、なんだかスニーカーのファンになってしまったので、これから新しいスニーカー買いに行ってきます♪

嫌なお客様が来たら


紫音からひとこと

こんにちは、ダイエット中の紫音です。最近、ストレッチとウォーキングを始めました。ウォーキングと言っても、ツ○ヤにDVDを借りに行ったり、返しに行ったりの往復です(笑)でも40分くらいは歩けるので、まぁそれなりにいい運動になっているような気がします。紫音は普段、ヒールの高い靴を好んで履いているのですが、こうやって歩くときにはスニーカーを履いて、さくさく歩きます。スニーカーって、たまに履くと楽ちんですねぇ~。なんだか、心も軽くなります。

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/0tsr

ライター紹介

夢乃紫音(ゆめのしおん)

夢乃紫音(ゆめのしおん)

18歳から29歳まで、風俗嬢として生きる。現在は、風俗店で女のコの管理をしつつ、悩み相談などにのっている。接客数延べ8,000人以上。風俗経歴:ファッションヘルス・イメクラ・デリヘル。その他、著書「世にも奇妙なオトコたち(春日出版)」、ブログ「8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ」。

公式サイト
ブログ
8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ
FaceBook
Twitter

関連記事

  • イケメンホスト名鑑