モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. コラム>
  4. 第拾八回 彼氏に話すかどうか…

コラム


▼ 誰にも聞けない夜のこと…人気ライターの連載コラム

[夢乃紫音]夢乃紫音のふ~ぞく雑戯談

第拾八回 彼氏に話すかどうか…

さて。風俗のお仕事をしている子たちの中に、「彼氏に話すべきかどうか」という難しいお悩みがよくあります。
紫音のところにも、そんな相談メールがよく来ます。
正直、言わなくて済むなら言わないほうがいい、と紫音は思います。
それは、お互いのためにね。
「隠し事したくないし」とか「嘘ついてるのイヤなの」とか、そういった気持ちで彼氏に話すのは、あなたの自己満足でしかありません。

彼女から、「私、実は風俗で働いているの…」なんてことをカミングアウトされたとき、男性は決まって「びっくりしたけど、話してくれて嬉しいよ」なんてことを言います。
しかし、内心「そんな仕事やめてくれ」「どんな男に何されてるんだろう…」「どんなサービスしてるんだろう」「やだな、やだな…」と、様々なことを考えます。
本当にあなたのことを大事に思っている場合、いつか必ず「風俗なんかやめてくれ」と言い出します。さらには、喧嘩するたびに仕事のことを言われたりします。

男性は、彼女から「風俗嬢やってるの」と言われて、いい気はしません。
紫音も、今まで付き合ってきた男性に、風俗嬢をやっていることを話したことは、何度もありました。
話した直後は、なんだかこちらもスッキリするし、彼は「話してくれてありがとう」なんて言ってくれるのですが、結果としては「話さなきゃ良かった」と思うことばかりでした。
紫音を辞めさせるために、彼がお店にまで来て、フロントにいた男子従業員さんに、掴みかかる勢いで「コイツ、もう今日で辞めますから」なんて言ったこともありました。

彼が本当にあなたのことを大事に思っているなら、辞めさせようとするはずです。
逆に、大事に思っていない場合には「お金貸してよ」などと、たかってきます(怒)。
それから、あなたの夢を応援する気持ちがあるために、「辞めてほしい」と言えず、彼自身の心の中でモヤモヤしたものが溜まり、喧嘩になったり別れることになったり…
(ちなみに、全て紫音の経験談です…汗)

あなたが、まだこのお仕事で頑張りたい!と思っているのであれば、話さないほうがいいと紫音は思います。あくまで紫音の意見ですが。
「うまいこと、お店のアリバイ会社などを使わせてもらって、隠し通すことが賢いかな」って思います。

「彼氏に話すかどうか」については、二人の関係や事情などによって、色々な答えがあるはずです。
ただ、紫音が今まで経験してきた上では、「話しても、いいことは何もない」と感じました。

どうしようか悩むくらいなら、話すのは、やめておきましょう。
話すのは、決心さえすれば、いつでもできます。でも、一度話しちゃったら消すことはできませんからね。
もし、どうしようか悩んでいる子がいたら、もう一度考え直してみるのもいいかもしれませんね。

ではでは、また次回お会いしましょう♪

風俗のお仕事を彼氏に話すべきかどうか


紫音からひとこと

最近、紫音のまわりには、第二次結婚ラッシュが到来しております。第一次は25歳前後だったのですが、今年はいよいよ30歳!ということで、友達は飛ぶように売れていきます。(何が?笑)そんな結婚ラッシュには、参加していない紫音であります…。うん、いいんだ。流行とか、そういうの好きじゃないし。(←自分に言い聞かせてる。笑)

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/udyd

ライター紹介

夢乃紫音(ゆめのしおん)

夢乃紫音(ゆめのしおん)

18歳から29歳まで、風俗嬢として生きる。現在は、風俗店で女のコの管理をしつつ、悩み相談などにのっている。接客数延べ8,000人以上。風俗経歴:ファッションヘルス・イメクラ・デリヘル。その他、著書「世にも奇妙なオトコたち(春日出版)」、ブログ「8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ」。

公式サイト
8000人と恋した風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ
ブログ
FaceBook
Twitter

関連記事

  • イケメンホスト名鑑