モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. コラム>
  4. 第1部 前編:足りないのは何?お金?愛情?

コラム


▼ 誰にも聞けない夜のこと…人気ライターの連載コラム

[藤村綾]足りない、足りない……。

第1部 前編:足りないのは何?お金?愛情?

でも、まだ、まだ。あたしは足りない……。

(んー、まだ行ける……。後、二本はつきたい……)
あたしは片っ端からお客さんに営業メールを打つ。
スマホでメールを打つのは天下一品に早い。空いた時間を隈なく使う。スマホの早打ちもこんな時は役に立つ。つけ爪が邪魔をするがそれはそれで慣れた。
ラインストーンのネイルはお気に入り。
ラメが少し足りないけど。

【森さんお久しぶりー。マイは出勤しています。後、4時間で上がり。良ければ呼んで!!待ってるね ?】

始めの森さんの名字だけ変えて5人に同じメールを送信する。一斉送信だとバレルから1人ずつ送る。が、その実めんどうくさい。本当は……。

本当は……。既に8本の男を咥えている。
事実顎が痛い。あそこが疲弊の声を漏らす。ネットで購入したパープルのひらひらフリルのついた上下お揃いの下着が肌にチクチクと突き刺さり、着飾る自分に焦燥感すら覚えた。
こんなことらならコットンのシンプルの下着にするべきだった。もうっ。
でも、まだ、まだ。
あたしは足りない……。
なぜこんな飢餓感がわたしを襲うのか?自分でもぶっちゃけ披瀝するが分からないのだ。
待機場の机の上にある右端が割れた鏡であたしはあたしを片鱗する。
鏡が汚くて良かった。ニキビ面でつけまつげも取れ化粧もよれたオンナがそこにいた。
(あー、明日、エステ行って、黒いワンピースに、んー、エナメルのブーツも欲しいなぁー、あ、それに合わせたバックも買おっか?と、新作のえー、あれも)
既に頭の中は買い物リストで満タンに埋め尽くされていた。この妄想が何よりもわたしに活力と気力をくれる。
明日のお買い物リストは今日支払われるお給料で決まる。
だからもっと咥えなくては。
あたしは焦る。
この待機時間に。そして誰にも触られてないこの空いた身体に。

「マイさん、お仕事です。今日はこれで上がりですね。180分でお願いしますね。えー、本指の山口さんです」

さっき、営業メールした山口さんだ。
呼んでくれたんだ。

暗澹たる胸の中が一気に晴れるのがわかる。気心知れたお客。別に巻いてもわかりっこない白けた鈍感なお客。

一応化粧ポーチを取り出してコンパクトを開きパフを叩く。透明のグロスを引いた。
化粧ポーチの中身も満タン。何でも満タンにしておかないと気がすまない。足りなくなるのが嫌だから……。

あたしはスクッと立ち上がり待機場から踵を返した。

下に停めてあるドライバーの車に乗り込む。

「お願いしますー」

「お疲れさまです。ってマイさん、また?よーく働きますね、売れっ子は辛いなー!!うひょー」

ドライバーのクニがあたしを見据えながらミラー越しに嘲笑し語尾を震わせながら話しかける。

「うん。だって。働かないと……」

この言葉を絞り出すのがやっとだった。

もう今日は充分な金額を稼いでいる。税金を引かれても、雑費を引かれてもこのラストの仕事に行けば、8万以上はあるだろう。

クニはしがないただのドライバーなのに。『よーく働きますね』と屈託ない笑顔で言われて余計に憤慨し口籠った。クニに焦燥を募らせても仕方ないのに……。きっと、精神的にも肉体的にも疲れきっているのだろう。と己に言い訊かせあたしは送迎車の左後部座席に座り窓の外を見た。

あ?何時だろう?ナビのディスプレイに移される時間に眼を落とす。もう22時。昼間の喧噪も忘れてしまう程静かだ。時折すれ違う車の音と車内のエンジン音が疲れたわたしの頭に響き渡る。

車内に流れるレゲーの音楽のボリュームを下げてくれたのはクニの優しさ。その優しさがなぜが心に沁みて瞼を閉じた。目薬をさしたかったけど、泣いていると想われそうで辞めた。コンタクトがゴロゴロする。あ、カラコンも買おう。送迎車はひたすら遠いホテルに車を走らせる。山口はわざわさ格好つけるため豪奢なシティーホテルに呼ぶ。ってかそんなお金あるならプレイ時間を増やせよって感じ。

この送迎車に揺られる時間がわたしは好き。自分で呼んで置いて不遜だがお客が山口と知り得ている時点でもう今日の業務は終わったも同然。

確かに常連はありがたいが、疑似の恋愛で繋止めるこのバーチャルなシステムはなんと都合がいいのか、悪いのか?お金と言う切り札により作られる恋愛は実に疑似以上以下でもない。お客はアホだ。遮二無二あたしを悦ばせ大金をはたく。足りないのは愛情?それとも……。お金?

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/mg15

ライター紹介

藤村綾

藤村綾

風俗嬢・風俗ライター。風俗業界歴は15年のベテラン。『気持ちはいつも新人です(笑)。』という彼女の趣味は、昼間にファミレスにいる主婦の会話を盗み聞きすること。ミリオン出版『俺の旅』風俗珍講座、大人の女性のラブメディア『JESSIE』で連載中。愛知県在住。

公式サイト
ブログ
FaceBook
Twitter
@AyaIssue
  • モモコちゃんねる
  • モモきゃば
  • HOP!!
  • R-30.net
  • イケメンホスト名鑑