モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. 特集・話題 >
  4. 第1回 こんな貴女はデリヘル向きの巻

特集・話題


▼ 女子に人気のトレンドまとめ!話題のスポットを特集します☆

[業界ウラバナ]風俗イメージ向上化計画

第1回 こんな貴女はデリヘル向きの巻

◆デリヘルドライバー・ぱっくん玉喜
風俗のお仕事って危ないの?怖いの?怪しいの?
風俗で働く女の子の味方、デリヘルドライバーのパクタマが風俗業界の偏見を一刀両断する、風俗イメージ向上化計画!

風俗業界に偏見を持つアナタ!現役デリヘルドライバー・パクタマがその考えを一刀両断!


──女のコが待機する場所ってどんなトコ?

──プレイ中にトラブったらどうするの?

デリヘルに対するイメージって、未経験のコからしてみたらやっぱり「危ない」「ハード」「怪しげ」なんだよね。なかには、雑居ビルの一室でこわ~いお兄さん達が電話受付している姿を想像しちゃうコもいたりして…。いやいや、それはVシネの影響を受け過ぎですから!(笑)
今どきは、オフィス街のテナントビルや新築のデザイナーズマンションなんかが待機場になっていて、従業員は元サラリーマンやタクシー運転手、あるいはカメラマンや自営業といった普通の肩書きを持った人たちがほとんど。おまけに客の身元だって徹底管理されているから、大きなトラブルに発展するケースはレアなんだ。
そんなわけで、デリヘルの職場事情ってあまり知られていないようだから、現役ドライバーのパクタマがアレコレ紹介していこう…というのがこの連載の目的。
今回は「どんなコがデリヘルに向いているのか?」を案内しちゃおう。

ずばり結論から言ってしまえば、デリヘルって予約を受けてから移動を開始するから、緩いペースで働きたいコには最適。逆に「休む間もなくガツガツ働きたい」なら物足りなく感じるだろうけど、場合によっては片道30分ちかくかかる移動時には仮眠をとったり、試験勉強に励んだりできるから、学校や昼職を掛け持つコにはうってつけなんだ。
それに慣れたドライバーなら女のコの体調を気遣って、途中コンビニに立ち寄ったり、わざと遠回りしたりと、いろいろ融通を利かせてくれるはず。実際にパクタマは、「友人の誕生日プレゼントを買いそびれた」と嘆く女のコのために店長を説得し、道中で彼女をド○キに連れて行ったことさえあったりして(笑)。
そんな感じで、アットホームなお店が多いところがデリヘルの特色といえるだろうね。
ちなみに、移動のためのロスタイムのせいで1日の本数には限界があるのだけれど、幸いにも女のコの到着を辛抱強く待ち続ける客はロング希望が多いものだ。知っている例では、はじめ90分で予約しておいて、その後30分延長を3回続けた客もいたし、お気にのコを毎回4時間は貸し切っていた高齢の常連もいたほど。
長時間の接客に抵抗がないのなら、安定した収入が見込める点もデリヘルの利点なのだ。

ぱっくん玉喜。マンガ『第1話 ぱぴよん』

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/zyil

ライター紹介

ぱっくん玉喜(ぱっくんたまき)

ぱっくん玉喜(ぱっくんたまき)

ぱっくん玉喜(ぱっくんたまき)
執筆業に携わるかたわら、デリヘルドライバーとして業界に身を置くこと7年余り。
「運転手は女の子が心地よく働ける環境を提供すべし」をモットーに、今なお現役で走り続ける。
通称“パクタマ”。

公式サイト
ブログ
FaceBook
Twitter

関連記事

  • イケメンホスト名鑑