モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. 特集・話題 >
  4. 第8回 これがワタシの処世術の巻

特集・話題


▼ 女子に人気のトレンドまとめ!話題のスポットを特集します☆

[業界ウラバナ]風俗イメージ向上化計画

第8回 これがワタシの処世術の巻

弱ったね! いやいや、ホントに弱っちゃうぞ!!
何がって…そりゃあ、世の中の景気の悪さですよ(泣)どこぞの国の自動車メーカーが潰れちゃったなんてニュースは実感が沸かないけど、デリや箱ヘル、キャバやクラブまで売上げが立たない日々が続いてると聞かされたら、「給付金って意味あったの?」と首を傾げたくなるってなもんだ。
とはいえ、こういう動きが少ない時期にもかかわらず、コンスタントにフリー客をゲットしている女のコもけっこういるんだよね。もちろん出勤順で付け回すってのがセオリーなんだけど…。例えば客から「会話が弾むコをよろしく」「プレイが濃厚なコいる?」などとリクエストされたら、出勤順よりオーダーを優先したいというのが従業員の本音。そして、そんな時には無自覚であっても、うっかりひいき目が生じる場面も少なくないのだ。つまり、この世界で生き抜くうえでは、従業員からも愛される女のコであるってのが理想なんだよね。
では、どういった場面で自分をアピールするのか!? まず手始めに、出勤シフトには出来る限り協力的になろう。当日欠勤など珍しくもない職場なだけに、希望日や退勤時間で一方的なわがままを言わない女のコは、先々のシフトを管理する従業員から覚えが良くなること必至だ。実際に…

──明日の出勤が少ないようなら、ワタシ出ましょうか?

──いや~、助かるな。お願いするよ!

と、こんな会話を耳にしたことがあるはず。そんな時の従業員の心情として、「このコには稼がせてあげたいな」と思っているのは間違いない。
次に、新人の女のコに対しては心を広く、親身に接してあげること。

──新人だからって、あのコに客を回し過ぎじゃないですか?

そう感じる気持ちも分からなくもないけれど、新人の人気が上がるってことは、店全体の活性化にも繋がるのだ。だったら、仕事の要領を得ていないコに手ほどきしてあげるくらいの心の余裕は持っていた方が、いざって時に従業員からは頼りにされると思うぞ。
さらに、待機場であってもきちんと挨拶ができることや積極的にゴミ捨てをしてくれたりすると、「きっと客の前でも気立てがいいんだろうな」と従業員やドライバーから信頼されること間違いなし。結果、「フリーの客には彼女を付ければいいんじゃん!!」ということになって、店も女のコも、もちろん客までもが満足できるってわけ。これってやっぱりサービス業の基本だよね♪

これがワタシの処世術

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/4cn8

ライター紹介

ぱっくん玉喜(ぱっくんたまき)

ぱっくん玉喜(ぱっくんたまき)

執筆業に携わるかたわら、デリヘルドライバーとして業界に身を置くこと7年余り。
「運転手は女の子が心地よく働ける環境を提供すべし」をモットーに、今なお現役で走り続ける。
通称“パクタマ”。

公式サイト
ブログ
FaceBook
Twitter

関連記事

  • イケメンホスト名鑑