モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. 特集・話題 >
  4. 第11回 金はなくとも健康が一番♪の巻

特集・話題


▼ 女子に人気のトレンドまとめ!話題のスポットを特集します☆

[業界ウラバナ]風俗イメージ向上化計画

第11回 金はなくとも健康が一番♪の巻

近頃は鳥インフルだとか、新型インフルだとかって、凶悪な病気が大流行してイヤになっちゃうね! 苦手な常連さんたちが控えめになってくれることは、女のコたちにとって幸いかもしれないけど、お客が少なくなるのは死活問題だ。というわけで、今回は体調管理について少し触れてみよう。
そもそもこの業界のコたちは頑張り屋さんが多いよね。少々熱があっても、たいていのコが「1人で寝込んでいるより気が紛れるから…」なんて健気に出勤してくるし、指名が入ればドリンク剤を片手に「いってきま~す」と仕事に向かう。そんな気丈な姿に、パクタマはいつも感心させられるよ。
ただ早期回復を望むのなら、自宅で静養しているのが一番!!ましてや接客業務なわけだから、スタッフにしてみれば「休まれるのは困るけど、風邪をバラまかれるのはもっと困る」というのが本音なのだ。それに風邪で抵抗力が弱っている時は、他の細菌やウイルスにも感染しやすい!デリケートな部分のみならず、喉や目などの粘膜にだってそういう感染症は起こりうるから、イソジンやグリンスを使っていても安心できないぞ。
ところで、意外とよく耳にするのが、「客が性病っぽい場合もプレイは続けるべき?」という相談だ。とはいえ、たいていの場合は「でも本人は否定するからプレイしてきたよ」だなんて事後談になっちゃうから、心底同情してしまう。
いくら医学的な知識がなくても、通常とは明らかに違うと感じたのなら、断固としてプレイは中断すべき。あるいはコンドームを使うなり、手だけのサービスで終わらせるなりして、そこは毅然と対応しないとダメだよね!!でないと、客自身のためにも良くないし、運悪く何かしらの感染症をもらってしまったら、ほかの客や女のコにまで蔓延する可能性だってあるんだ。

「でも、相手の機嫌を損ねたら…」

その気持ちは分からないでもないが、確実に言えることは、いくら否定していても絶対に本人は自覚があるはず。だとしたら、本気で腹を立てることはほとんどあり得ないだろう。どうしても言い出せないというのなら、「口の中が炎症してるから」とウソをついたっていい。とにかく生でのプレイだけは避けること。そうでないと、一生後悔するはめになりかねないぞ!!

金はなくとも健康が一番♪

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/mxpn

ライター紹介

ぱっくん玉喜(ぱっくんたまき)

ぱっくん玉喜(ぱっくんたまき)

執筆業に携わるかたわら、デリヘルドライバーとして業界に身を置くこと7年余り。
「運転手は女の子が心地よく働ける環境を提供すべし」をモットーに、今なお現役で走り続ける。
通称“パクタマ”。

公式サイト
ブログ
FaceBook
Twitter

関連記事

  • イケメンホスト名鑑