モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. お悩み・相談>
  4. 病気予防にもかかせないアソコのメンテナンス!

お悩み・相談


▼ 人に言えない体の悩みやセックス(エッチ)・労働相談

[田中課長]あしたのためのカラダのネタ帳

病気予防にもかかせないアソコのメンテナンス!

膣炎(ちつえん)

・風俗嬢ならではの職業病!?

風俗嬢が悩まされるシモのトラブルのひとつに、雑菌による膣炎があります。「クラミジア」「淋病」などはウィルスや菌が原因で発症しますが、それ以外の雑菌が原因で起こることもあります。こういった状態を「非特異性膣炎」といいます。
普段、膣内にはたくさんの善玉菌がいて、悪い菌が増えない働きをしています。が、そのバランスが崩れ、雑菌が増えると、おりものが増えたり、外陰部が赤くはれた状態に…。膣を酷使することが多い風俗嬢はよく知ってる症状かも。

・膣炎になる原因?

雑菌が増える原因はイロイロ。指入れやクンニが続いたりの直接的な原因のほか、風邪、疲れ、ストレスが引き金になることも。また、抗生物質は、様々な病気を治す万能薬ですが、膣の善玉菌も減らす作用があるので、風邪薬を飲むと膣炎やカンジダになりやすかったりします。
膣内の状態は、ホルモンバランスも関係するので、ピルの副作用で出る場合もあるなど、何にしても膣が荒れる、ということは、カラダ全体の抵抗力も弱っていることも多いので、自分の体調を見直して、ゆっくり休んだりもおススメ。

・膣はデリケート!洗い過ぎに注意★

膣を清潔に保つことはもちろんとっても大事。でも、洗い過ぎにも注意が必要。膣の健康が保たれるのは、善玉菌のおかげ。日に何度もシャワーを浴びるこのお仕事、その度にボディーソープを使うと、膣が本来持つ自浄作用は、どんどん失われてしまいます。膣が痛まないよう、ぬるま湯でやさしく洗い流しましょう。

アソコのメンテナンス!

カラダが出している注意信号をしっかり受け止めよう!

膣炎で気をつけたいのは、ついつい放っておいてしまうこと。お仕事に慣れて余裕も出てくると、「これくらいなら大丈夫!」と、頑張ってしまいがち。
が、その状態って荒れた粘膜から、他の病気がうつりやすい。悪化させる前に、ちゃんと病院へ行って治療しよう!
治療は、膣剤で内部の炎症を抑え、外陰部の腫れには軟膏を使用します。

<治療>
※分泌物の細菌培養とその細菌に対する感受性検査を行い、その上で細菌に作用する抗生物質を含む膣剤や内服薬を用いて治療する方法が一般的です。
※膣内に異物があれば洗浄して取り除きます。
<解説>
膣炎や他のSTDをいち早くみつけるためには、カラダの変化に気がつけるかが重要!

■おりもの変化
・量が増える→各種STD/生理周期によって量は変化しますが、いつもと量が違う場合は病院へ!
・匂いがきつくなる→膣炎/トリコモナス トリコモナスは、「イカくさい」!?
・緑がかった色になる→トリコモナス
・おりものが黄色くなる→膣炎/血が混じって、黄色~茶色になることが。
・水っぽくなる/生理が終わった後はさらっとしたおりものに。が、クラミジアにかかったときも、おりものが水っぽくなることがあります。
・カッテージチーズ状になる→もろもろした状態になったら、カンジダ。

■外陰部の腫れ
膣炎、クラミジア、カンジダ→悪化する前に病院にいこう!荒れているのを放置するのは×。

風俗嬢ならではの職業病


◆最近のお客さん、激しくないですか?
膣の強さは人によって千差万別。激しいプレイに耐えられる鋼鉄の膣をもったコもいれば、繊細な膣のコも。そういう田中は、しょっちゅう悩まされてる派です。仕事がたくさん続いた時はもちろん、一泊くらいの小旅行にいっただけで、膣炎になったり…。ま○こが痛い状態で仕事をするのがどんなに大変かは、皆様ご存じの通り。私もイテー!死ぬー!という心の叫びをアエギ声に変換して発声する技術が磨かれました。休んだ方がカラダのためにはいいですが、シフトが入っちゃってたりするとそうもいかないのが現実です…。それと、これは最近感じることですが、お客さん、指入れの激しい人が徐々に多くなってきてないですか?気持ちいいかよくないかにかかわらず、痛くなるので控え目でお願いしたいのですが、激しさを求める方は後を絶たず。そのあたりはアダルトビデオの影響を感じます。こちとら生身のニンゲンなんだよー!と大声を出しそうな衝動をおさえながら、「ゆっくりの方が感じる…」とか息も絶え絶えに誘導してます。

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/uywx

ライター紹介

田中課長(たなかかちょう)

田中課長(たなかかちょう)

風俗嬢のためのSTD情報サイト「ガールズヘルスラボ」主宰。風俗嬢がどうやって安全に働けるか日々模索中。感想やSTDについて知りたいことなど、お便り募集中。「ガールズヘルスラボ」で連載中

公式サイト
ガールズヘルスラボ
ブログ
FaceBook
Twitter
@tamiyaryoko
  • イケメンホスト名鑑