モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. お悩み・相談>
  4. クラミジアってどんな病気?

お悩み・相談


▼ 人に言えない体の悩みやセックス(エッチ)・労働相談

[田中課長]あしたのためのカラダのネタ帳

クラミジアってどんな病気?

10人に1人!? 職種かぎらず大注目のSTD

・知らないあいだにかかってる!?

日本で一番多いSTD、それはクラミジア。クラミジアという細菌が、膣内に炎症をおこします。一説には、H経験のある若い女のコの10人に1人はかかっているといわれる、とっても身近(?)な病気です。
症状は、おりものが増える(さらっとした水っぽいおりものになることも)、不正出血、下腹部の痛みなどです。が、8割の人はこれらの症状があまり出ません。
「かかっても気がつかない」、これがクラミジア大流行の原因ともいわれています。

・定期検査したいSTDナンバーワン!!

女性への感染経路で多いのは、「男性の精液、先走り液」→「膣やノドの粘膜」。
サービス内容に、ナマでのフェラチオや口内発射、スマタがあったら、なかなか予防するのは難しいのが現実…。気づかず、かかったままほおっておくと、炎症がひろがり、卵管炎になったり、不妊の原因になるのであなどれません。
また、炎症がある部分から、他の病気もうつりやすくなります。クラミジアにかかっていると、HIVに3~5倍感染しやすくなるというデータも。
治療は、抗生剤を数日から1週間服用します。3週間ほどたったら、もう一度検査、完治を確認できたら治療終了!
早めに気がつけば、それほどたいへんじゃないので、定期的に検査にいって、クラミジアを発見するのが大事!

・ヘルスサービスでノドにも!?

クラミジアの最近のトピックといえば、ノドにもかかる人が増えている、ということ。
増えた理由として、昔にくらべて、風俗で口内発射というサービスがとてもポピュラーになったから、ともいわれています。
やっかいなことに、ノドにかかる場合も、ほとんど自覚症状がありません。膣は未感染でも、ノドだけ感染している例も。
口内発射がメインのサービスだったら、ノドのクラミジア検査も定期的に受けることをオススメします。治療は膣にかかっている時と同じで、抗生剤を服用します。

<解説>
クラミジア検査あれこれ

■検査はどこで?
・病院の性病科、婦人科など
検査してみつかったらすぐに治療できます。
一番オススメ!

・保健所
HIVとともに、クラミジア検査ができる保健所も増えています。
なんといってもタダなのはうれしい。
血液で検査するところは偽陽性が出やすい!?

・郵送検診
検査するのを誰にも知られたくない人にはぴったり。
自分で粘膜をぬぐって検査機関に送る必要があるので、検査もれがあることも。
ちゃんと検査したい人は病院へ!

■検査を受ける頻度
1ヶ月に一度を目安に。
口内発射サービスが多いコは、ノドの検査も一緒に受けよう。

■検査方法
・膣、ノドのぬぐい液を調べる
綿棒などで膣、ノドの粘膜をぬぐい、クラミジアがいるか調べます。
一番一般的な検査方法。
お医者さんによっては、その日のうちに結果を教えてくれる場合も。

・血液をとって調べる
確実にクラミジアを検出できますが、過去にかかっていて、なおっている場合も陽性反応がでるなど、精度がよすぎるという難点が。
一部の保健所などでおこなわれています。

クラミジア


◆敏感すぎる血液検査に注意!
去年、大阪で働いていたので、市内の保健所でSTDの検査を受けました。1週間後、結果を聞きにいくと、クラミジア陽性のお達し。お医者さんにいって再度検査を受けてくださいと説明を受けました。きゃーかかっちゃったー!とあせって、かかりつけの医院で検査を受けると、結果は陰性。先生は「あー、今大阪の保健所で採用しているクラミジアの血液検査は、昔かかってた人までひろってしまうことが多いので、問題あるんだよねー」と教えてくれました。ほんとは感染していないのに、病院に足を運ぶはめになったのは、ちょっと損した気分。こういう公共のサービスはとってもありがたいけど、無駄のない体制にしてほしいわぁ。

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/hx1p

ライター紹介

田中課長(たなかかちょう)

田中課長(たなかかちょう)

風俗嬢のためのSTD情報サイト「ガールズヘルスラボ」主宰。風俗嬢がどうやって安全に働けるか日々模索中。感想やSTDについて知りたいことなど、お便り募集中。「ガールズヘルスラボ」で連載中

公式サイト
ガールズヘルスラボ
ブログ
FaceBook
Twitter
@tamiyaryoko
  • イケメンホスト名鑑