モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

  1. モモコちゃんねる>
  2. モモコントップ>
  3. お悩み・相談>
  4. 知っておきたい!月経トラブル

お悩み・相談


▼ 人に言えない体の悩みやセックス(エッチ)・労働相談

[田中課長]あしたのためのカラダのネタ帳

知っておきたい!月経トラブル

生理にまつわるアレコレ 知っておきたい!月経トラブル

これって普通?生理の不調診断

女のコのカラダは毎月、月経というリズムを刻んでる♪
デトックスの時期でもあり、心身のアップダウンに合わせて、軽やかになったり、重くなったり。月経の量や周期は人それぞれですが、「ん?これはちょっとヘン!?」ということも。
なかなか他人とくらべられないからこそ、自分で気遣って、ケアしてあげたい!ちょっとした不調がカラダにかかるストレスの合図だったり、病気の訴えということも。
そんな生理にまつわる「?」を特集!気になる症状があったら、ぜひ一度お医者さんへ相談しに行こう!

月経周期

・周期の長い/短い
生理のサイクルは25~40日といわれ、長くても短くても、それが自分のサイクルならOK!が、あまりに飛び抜けているのは、何か原因があるのかも?
40日以上に1回しかこない場合を稀発(きはつ)月経、24日以下を頻発(ひんぱつ)月経といいます。どちらも、女性ホルモンの働きがうまく機能していない、排卵されていない、などが考えられます。
不妊につながる場合もあるので、お医者さんに相談して、排卵の有無を確認してみよう!

・周期が安定しない
ココロとカラダが連動している女のコのカラダ。ストレスや不規則な生活で生理周期が乱れます。逆にいえば、生理の乱れが心身のバロメーター。
調子が悪かったら、自分の生活を振り返ろう。あまりに安定しなかったら、ちゃんと病院へ!
月経の量

・量が多い~過多(かた)月経
ナプキンが1時間程度しかもたなかったり、大きなレバー状の固まりが出てくるのなら、月経過多の疑いが。子宮筋腫や子宮腺筋症、子宮内膜炎、子宮がんなどの病気のサインの可能性もあります。
また、カラダがだるい、やる気がでないなどの症状があったら、貧血の可能性も。一度血液検査をオススメ!

・量や日数が少ない~過少(かしょう)月経、過短(かたん)月経
ナプキンに少ししか血がつかない、2日以内で終わる月経は、女性ホルモンや甲状腺機能の働きが悪い場合があります。生理が軽いのは楽だけれど、一度お医者さんへ行こう。

生理痛

実は生理痛にも原因はいろいろ。自分の生理痛はどんなタイプ?
・痛み物質の分泌が多いのが原因
月経血を外に出すために、プロスタグランジンという成分が出て子宮の収縮を促します。
このプロスタグランジンの分泌が多いと、生理前から前半にかけて強い痛みを感じます。鎮痛剤の多くは、この物質が出ないように働きかけます。

・うっ血や冷えが原因
骨盤周辺のうっ血や冷えも生理痛の原因となります。腰や足を温めてうっ血を解消したり、姿勢を正しくすることで痛みがやわらぐことがあります。

・子宮内膜症や子宮筋腫が原因
これらの病気にかかっていると、出血量が増えたり、プロスタグランジンの分泌が多くなり、痛みが強くなることがあります。
痛みが年々ひどくなる、排便痛や性交痛もある、などがあったら、病院へ検査に!

<**生理痛対策は薬と生活改善どちらも!**>
痛みには複数の原因がからんでいることもありますが、骨盤の歪みや姿勢の悪さ、冷たいものの摂り過ぎ、ということが痛みを強くしていることも。
半身浴や温かい飲み物で冷えをとる、漢方で冷え性を改善するなど、日常でも痛みをとる工夫はとっても大事。また、鎮痛剤は、痛みを予感したら原因となる物質がふえる前に、いち早く飲むのが痛みをやわらげるコツ★

生理の不調診断


◆ダダもれの数日をすごしてます
ナプキン会社の調査によると、1日の平均月経量は、大さじ約2杯らしいです。え~マジ~そんな少ないもんなの~。実は課長は子宮内膜症持ちなので、量がハンパないッス。症状がピークだったときにはまさに文字通りの大出血、多い日用ナプキンを30分おきに代えないと大惨事。痛みもすごくて、鎮痛剤もラムネ菓子にしか思えないほど効かず、骨盤内で鬼が金棒もってどんちゃん騒ぎでした。血が泉のように後から後からあふれ出るので、もう、トイレに住むしかない…と涙目な二日目。今はそこまでではありませんが、相変わらず多い。血の固まりがレバ刺し一人前ぐらいには出ます。当然貧血です。ウィダーインゼリーみたいに血液をちゅーちゅー補給したい生理期間中。早くささやかな大さじ2杯になりたい、と今も治療に励んでます…。

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/vl15

ライター紹介

田中課長(たなかかちょう)

田中課長(たなかかちょう)

風俗嬢のためのSTD情報サイト「ガールズヘルスラボ」主宰。風俗嬢がどうやって安全に働けるか日々模索中。感想やSTDについて知りたいことなど、お便り募集中。「ガールズヘルスラボ」で連載中

公式サイト
ガールズヘルスラボ
ブログ
FaceBook
Twitter
@tamiyaryoko
  • イケメンホスト名鑑