モモコン☆オンナのためのエンタメ系情報コンテンツ

お悩み・相談


▼ 人に言えない体の悩みやセックス(エッチ)・労働相談

[田中課長]あしたのためのカラダのネタ帳

生理日の過ごし方

カラダをいたわりながら!が基本! 生理日の過ごし方

お店行く?行かない?行ったとしたらどうする!

・赤マルの日のお仕事!?

「めっちゃ働きたい!」って時にもやってくる生理。
モモコワーカーとしてはどうやって過ごす? 職種にもよりますが、生理の期間は、お休みをすすめるお店と、女のコの判断にまかせるお店とさまざま。
生理休暇が必須の場合、生理と自分の休みたい日がかさなれば問題ないのですが、「稼ぎたい!」という時には、生理休暇はちょっとイタイ…。イザ(?)という時にそなえ、月のめぐりに関係なく働けるお仕事を確保しておく、というのもひとつのテです。
最近多くなってきた「手でサービス」などのライトなサービスのお店は、カラダへの負担と稼ぎのバランスがとれている職種です。
また、アロママッサージやエステも、お客さんが受身のジャンル。
生理の時働けるのはもちろん、性感染症のリスクがないのもイイ♪チャットレディーなど、ウチで稼げる在宅系は生理関係なくできるお仕事。ネット好きならこのお仕事はオススメです。
これらの職種は、妊娠中や病気の療養中など、カラダをはったお仕事がむつかしい時にも働ける職種でもあります。
もちろん自分の体調次第ですが、こういう時ほど、お金はとっても大切。どんなお店があるか、チェックしてみよう★

・生理の時の注意ポイント!

ヘルスやソープなど、多くのお店では生理休暇が設けられています。
生理中の膣は粘膜のバリア機能がおちたり、外陰部がかぶれたりして、病気がうつりやすい状態。性感染症予防という観点からみても、お仕事はお休みするのがやっぱり妥当です。
ただでさえ自分が病気をもらいやすい状態ですが、すでに自分が病気にかかっていた場合、病原体は血液を介して感染することが多いので、お客様にもうつる可能性は高くなります。風俗業界で働いている以上、うつすのもうつされるのも、どちらも同じくらい用心したい★
生理中どうしても出勤をハズせない、もしくは直前に急に始まってしまった…。そんな場合は、こちらが積極的に動いて受身になるのを避ける、激しい指入れを話術でやんわり断る、などして、いつも以上にカラダをいたわろう。
接客中、血がもれないようにするには、海綿やフィンガータイプのタンポンが定番ですが、指入れや挿入で奥に入りこんで取り出しにくくなることがあります。
あまり深くならないよう、何もかもライトタッチ、浅めになるよう、がんばろー!!

・生理周期とのオツキアイ★

生理痛が重い、出血量が多くて貧血になる、などの悩みがあったら、ピルを飲むという選択も。原因にもよりますが、低容量ピルを飲むと、これらの症状は軽くなります。
周期も安定するので、出勤日を予定するのも楽に♪ また、妊娠を望んでない場合、成功率が高いツールです。
昔に比べ、ピルは簡単に入手にすることができ、副作用も軽く、時にはまったく感じないことも。風俗で働く上では、とってもありがたいお薬です。
もちろん、ちゃんと定期的にお医者さんに行って、自分のカラダをチェックして!1年に1度、婦人科検診として行くのが理想的。
また、ピルを飲んでいるからといって、STD予防がおろそかにならないよう、気を引き締めたい!!

・最後にプライベート話!

生理中は、妊娠しない時期だから、と、恋人とはゴムなしってのよくききます。でも風俗で働いている間は、どんなに気をつけていてもなかなか絶対予防はむつかしいのが現実です。
生理中のナマでセックスは、STDリスクがとっても高い行為。
なのでラブラブな人ともそうでない人とも、ちゃんとゴムありでしよう★

生理日の過ごし方


◆不思議な風習
本当は生理の時は働かない方がいいとは思いつつ、どうしてもその日接客しなきゃってことはよくあること。中には、月の同じ時期にくるためか、なぜだか私が生理の時にかぎってくる人も。こればっかりはどうしようもないわー。そんな当たりを引きがちなお客さんが、ある日、しょんぼりとやってきて、前回私と会った帰りに車で喫茶店につっこみ、数百万の弁償代を払ったと肩を落としてました。そして、彼はどうも、その時私が生理だったから、つまり、なんか縁起の悪いイメージがあって、だから事故にあったと思っているフシが…。そんな風に呪術的に考える人もいるのねー、と不思議な風習を持つ種族に会った気がしました。うん、でも、ほんっと関係ないから!

この記事の短縮URL https://momococh.com/contents/pagn

ライター紹介

田中課長(たなかかちょう)

田中課長(たなかかちょう)

風俗嬢のためのSTD情報サイト「ガールズヘルスラボ」主宰。風俗嬢がどうやって安全に働けるか日々模索中。感想やSTDについて知りたいことなど、お便り募集中。「ガールズヘルスラボ」で連載中

公式サイト
ガールズヘルスラボ
ブログ
FaceBook
Twitter
@tamiyaryoko
  • イケメンホスト名鑑